少しずつたまっていくドロ

職場の話

来月から自分は現場が変わる。
元々3月末の契約でアサインされていたチームだった

そのまま居ても良いが、我慢の限界を迎えてた。

その理由は、去年の中頃から変わったリーダーに対しての不満。
要領が悪く、その要領が悪いことから人の使い方もおかしい。

一人の人に作業を頼むと、この作業はこの人がずっとやってたからという
理由で資料作成、現場作業を全て一人にやらせようとする。

自分のその一人。

私の場合、ある時にカードが限度額に達してしまい、
明細を見るとほとんどが出張での経費だった。

まぁまぁこれは良くある事かと思う。

でも、良くある事として片づけるのは乱暴な気もする。
前提として、「然るべき体制でやむ負えなく出た支出」ならまだしも
見通しが甘く、何度も遠地へ出張し、金をザブザブ使わせる。

そんな考えがグルグルと回り始めた時には、自社にもうチームから離れたいという
話をしていた。

それが、3月末に終わる予定だったがこのリーダーはまたもやらかした。
3月末で辞められると人がいないからもう一カ月延長してくれとのこと。

この人は反省しないか、それとも自分が言ったリーダーの欠点を欠点と思わない
少し頭がハッピーな人なのだろうか。

結局3月末を過ぎてもチームに残留、やる事が無くなったとして事務所でやることもなくボーっとしている日が多い。

こういうリーダーはどうしたら学習するのだろう。
仕事としてやっている以上、リーダーがダメでも周りの人がフォローに回るが、
全メンバーが一新された時、一番つらいくなるのは誰なんだろう。

そこまで考える必要もないが、今も私にはもやもやした泥みたいなものがたまってく・・・