【物欲】pomera(ポメラ)買いました。

このブログを作成するにあたって購入してみたポメラDM100。 単純に手書きよりもQWERTYキーボードの方が早いので、メモ代わりになればと思って買ってみたがとんでもない、小奴。

DSC00294_resize

評価ポイント1:キーがレッツノートより大きい

厳密に計ってませんが、レッツノートと同等か少しばかり大きいです。

これまでThinkpadと某外資系企業のウルトラブックとレッツノートを使ってきました。

一番使いやすかったのはウルトラブック、次点でThinkpadと言ったところでしょうか。

この次点より、気持ちちょい上ぐらいにDM100は来ます。

評価ポイント2:機動早すぎ

この子、蓋開けるとすぐ「ポメラ」って出て、直前まで触ってたテキストファイル開いてくれるんですよ。

WindowsとかのOSとは違ってボーッとする暇がないのはポイント高いです。

評価ポイント3:軽い、これは正義

軽いのは正義でしょう。

なんやかんやウルトラブックでも1kgしてて、軽さと丈夫さが売りのレッツノート先輩でもカバンに入れると重たさを感じてゲンナリするのに 入ってるのを気づかせない。

残念ポイント1:Windowsと同じ感覚で使えない

なんちゃってインフラエンジニアですが、ドキュメントを読むときに

Ctrlキーを多用します。

Ctrl + ←で単語ずつ移動みたいなこともよくやります。

ただ、この子はそれが出来ない。。。

Altキーを起点に行頭に移動とか出来るんですが、どうにも慣れないのです。

残念ポイント2:細かい設定が出来ない

この文章を書いてる時にも思うのが、カーソル移動スピード。

常時スピードマックスの私には若干遅いと感じます。

あと、カーソルの点滅速度あたりかな。

数日触ってみて思ったことはこれぐらいかなぁっと思います。

もう少し触ってみれば良い点、悪い点が見えてくるでしょう。

少なくともカバンの中にいるのはノートパソコンより頻度は高そうです。

終わり。

[amazonjs asin="B0064MESSI" locale="JP" tmpl="Small" title="キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック"]