【雑記】ぎっくり腰になりました。その1

ぎっくり腰になりました。

■ぎっくり腰になった経緯

今週の水曜日、いつもより少し遅い時間に家を出たため少し遠いバス停に向かいました。

私が住んでいる場所のバスは常に大体2,3分遅れて到着します。

なので、発進が結構急でよく体を振られます。

 

私は空いている座席に向かっている間にバスが急発進。

たまたま手すり等に手をかけてなく、腰を座席に強打しました。

 

この時、痛い気持ちはあったんですが大丈夫だろうと思ってました。

問題はバスから降りた後です。

 

駅のホームまで向かおうと歩くたびに腰に激痛が走るんです。

それでも間に合う電車がすぐに来てしまうので、とにかく歩きました。

 

エスカレーターに乗って、ホームに下りる階段のところで限界でした。

 

一歩ごとに痛みがひどかったので会社に連絡して休暇をいただきました。

■お休み連絡後・・・

明らかにぎっくり腰になったのは明白でした。

まったく同じ痛みが引かず、思わずタクシーになって帰りました。

 

タクシー車内でもブレーキを踏んだ時のGが腰にかかり、激痛が走る。

また、タクシーを降りる時はたった5センチの段差を足が乗り越えられず、下りるのに10分ぐらいかかりました。

(運転手さんに「ゆっくりでいいからね!」と言われて泣きそうになる)

 

「その2」に続きます。

 

hello-siden-issen.hatenablog.com